Lenovo ThinkPad E470 購入レビュー

H.KAMIYAMA
@alclimb

要約

  • ThinkPad シリーズは日本国内で開発・設計が行われている
  • ThinkPad シリーズはNASAや国際宇宙ステーション(ISS)でも使用されるほど信頼性が高い
  • ThinkPad E470 は4万円台からあるビジネス向けのノートパソコン
  • キーボードやトラックポイントなどの入力デバイスが使いやすい

ThinkPad シリーズとは

ThinkPadの歴史は古く1992年に最初のモデル「ThinkPad 700c」が登場して以来、IBMからレノボに移管した現在でも日本国内の研究開発拠点にて、設計・開発が進められています。
耐久性・牢獄性の高さやメンテナンス性の高さから、NASAや国際宇宙ステーション(ISS)などでも使用されています。

ThinkPad E470の立ち位置

ThinkPad E470 は下記表のThinkPad Eシリーズの「ビジネスノート スタンダート」モデルに該当します。

シリーズ名 参考価格(※1) 内容
ThinkPad E ¥42,714~ ビジネスノート スタンダード
ThinkPad T ¥97,092~ ビジネスノート ハイパフォーマンス
ThinkPad 13 ¥56,376~ ビジネスモバイル
ThinkPad X ¥81,853~ ビジネスモバイル 薄型・軽量

(※1) 2017/10/25におけるプレミアムクーポン使用時の価格となります。時期やクーポンの種類によって値段が変動します。

ThinkPad E470のおすすめポイント

  1. ビジネスに使いやすい14.0型スタンダードモデル
  2. スタンダードモデルのため安価に購入できる
  3. 2017年 最新のインテルCoreプロセッサー搭載
  4. 高い耐久性と牢獄性
  5. 歴史が長く、安心の日本設計
  6. キーボードなどの入力デバイスが快適
  7. 購入時に性能をカスタマイズできる
  8. 分解が簡単でHDD/SSDやメモリの増設など整備しやすい
  9. キーボード中央にある赤い「トラックポイント」の操作になれると離れられません!

20150619082117.jpg 20150619082117.jpg

ThinkPad E470のカスタマイズ例

標準モデル バランスモデル 高性能モデル
価格(※1) ¥46,375 ¥61,614 ¥80,136
CPU Core i3-6006U
(2.0GHz)
Core i5-7200U
(2.5GHz)
Core i5-7200U
(2.5GHz)
OS Windows 10 Home 64bit Windows 10 Home 64bit Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 14.0型HD液晶 (1366x768) 14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS) 14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS)
メモリ 4GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用) 8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用) 8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM
(1スロット使用)
グラフィック インテル® HD グラフィックス 520 インテル HD グラフィックス 620 NVIDIA GeForce 920MX (2GB DDR3)
HDD/SSD 500GB HDD 500GB HDD 256GB SSD SATA
(OPAL対応)

(※1) 2017/10/25におけるプレミアムクーポン(30%OFF)使用時の価格となります。時期やクーポンの種類によって値段が変動します。

WRITER
H.KAMIYAMA
@alclimb
SERIES
この記事に連載はありません。
READ NEXT
COMMENTS
コメント機能は開発中です。実装完了まで今しばらくお待ちください。